生きもの情報を随時更新していきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大水槽搬入1


 潮目の大水槽の内、暖流の黒潮域に生息する生き物を展示している「黒潮水槽」にカタクチイワシとシイラを追加展示しました。
カタクチイワシは和歌山県沖で採集したもので、8月30日に約10,000尾搬入しました。翌日の8月31日は、シイラを2尾追加搬入しました。真ん中の大きな魚がシイラ、その周りにいるのがカタクチイワシと以前から展示しているマイワシの群れです。

 ここ半月で続々と黒潮水槽に生き物が搬入されています。以前のブログでも生き物情報でも、このシイラの貪欲さをお話ししましたが、今回搬入されたシイラも上の写真のように体色を変え、背びれを立ててイワシを追いかけています。いつかこの水槽にバショウカジキが展示されたらまた動きが変わってくるのでしょうね。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。