生きもの情報を随時更新していきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年の干支は「卯」。ということで、現在開催中の干支展では「ラビットフィッシュ」と呼ばれるアイゴの仲間を展示しています。その内、水槽ではハナアイゴ、ヒメアイゴ、マジリアイゴ、ヒフキアイゴを展示しています。

ハナアイゴ昼間


ヒフキアイゴとヒメアイゴの解説版には「夜になると体色が茶色に変化します」と物の本に書いてあったとおりのことを見たこともないのに書いてみました。

午後6時。水槽を見ると茶色になっているではありませんか!
ハナアイゴが。

ハナアイゴ夜間


その後何日観察しても茶色に(どす黒く)なっているのはハナアイゴだけでした。
なぜ!?

※1枚目と2枚目の中央に写っているのがハナアイゴです!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。