生きもの情報を随時更新していきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月29日と本日4月1日、1階の海・生命の進化コーナー、およびオホーツク海の展示水槽および予備水槽で展示していた生き物を搬出しました。


受け入れ先は、葛西臨海水族園、井の頭自然文化園、マリンピア日本海です。

搬出した生き物の中には、いわき市の魚メヒカリ(マルアオメエソ)や人気のナメダンゴの稚魚などもいました。


受け入れに感謝申し上げます。


また、全国の水族館・動物園関係者のみならず、一般の方から励ましのお手紙、さらには義援金まで届けていただき、驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。本日はわざわざ栃木から支援物資を届けにいらっしゃった方もいました。

なかなかライフラインの復旧が進みませんが、昨日からごく一部ですが電気が使えるようになり、金魚の展示水槽には空気を送ることができるようになりました。

これからも皆様の励ましを糧に、復興作業に励んで生きたいと思います。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。